Home mail me! RSS

登山家と呼べ。

さいた、さいた、さくらがさいた。

さいた、さいた、さくらがさいた。



ひと山登り終えてもその先はまだまだ山である。
常識である。
砂場の山じゃない限りな!

「アグレッシブっすね」と3人くらいに言われる。確かに!似合わない!分かっているさ!(笑)
このところ、(めんどいだけじゃなく、物理的にちょっと厳しいので)これまで避けてきた道に体当たりしていってる感じがします図らずも。いや、そもそも図れるほど頭回ってない!

勉強って終わらないね(それも常識)。穂村弘かっ!ってな勢いで人生初体験中。おほほん。

よく人生の折り返し地点とか、人生の下り坂とか、山あり谷あり、なんて言いますが、私は終わらない山登りなんじゃないかって思いますよ。谷なんかないぜ。たとえあったとして、下りなんて楽なもんです。ただ転がり落ちるだけで。

樹海で彷徨う事二度、宇宙に飲まれる事一度、めげずにゆこう。
そこに山があるから登るのだ。掘るな。


花見して、雨に降られて、ライブ観て、月がきれいで遠吠える。あおーん。
ヒールで登る春の山。April Showerに打たれたダウンが鳥臭い。むむむ。
冬、いつの間にか終わったなあ。


ひとまず、

お疲れさまでしたm(_ _)m
引き続きm(_ _)m


現実入門

著者/訳者:穂村 弘

出版社:光文社 (2005-03-23)



入門中。

Share
  • Tweets that mention fuzzlog | 登山家と呼べ。 -- Topsy.com said

    2010-04-05 (月) 3:26:31 +0000

    [...] This post was mentioned on Twitter by fuzzmaster78. fuzzmaster78 said: [blog] 登山家と呼べ。: ひと山登り終えてもその先はまだまだ山である。 常識である。 砂場の山じゃない限りな! 「アグレッシブっ [...]

  • コメントする